和裁教室

和裁とは?

一枚の布から洋服を作ることを洋裁と言うように、一枚の布から着物を作ることを和裁と言います。和裁は、ほとんどが直線縫 いなので誰でもできるようになります。着物が自分で作れるなんて、かなり意外で、難しい事のように思われるかもしれませんが、昔は小学校の家庭科ですでに浴衣を、中学校では普通の着物を作っていたというくらい簡単な作業です。

京浜和装学院で和裁を学ぶことの利点

当学院は、一人一人、個別指導なので、自分のペースで学ぶことが できます。専門学校のように何時間でここまで進まなければいけない。期日までに仕上げなければいけないなどの規制は全くありませんし、クラス全員が同じ物を足並みそろえて習う事はありません。お忙しい方でもあせらずゆっくり自分のものにできるまで丁寧にご指導いたします。週2回コース、1年くらいで、単衣(裏地のない着物)が縫えるようになります(個人差があります) 。週1回コース~週4回コースまでありますから、ご自分のペースにあわせて習うことができます。浴衣だけが縫えるようになると言うのではなく(もちろん浴衣だけ縫って頂いても結構です)技術に自信のある講師陣が振袖や留袖が仕立てられるようになるまでしっかりご指導いたします。

和裁教室の内容

京浜和装学院の和裁教室には、本科・専攻科・師範科・自由科があります。本科では、子供用、大人用の浴衣。単衣。などが縫えるようになります。 専攻科では、袷・長襦袢・帯などが縫えるようになります。 師範科では、訪問着・留袖・振袖などが縫えるようになります。 自由科では、袴や、商工会議所検定のための試験勉強などご自分の縫いたいものを縫っていただけます。

本科授業内容

針と糸を持ったことのない方でも基礎縫いから、浴衣・単衣まで仕立てる事ができるようになります。

授業内容
基礎縫 半襦袢 一ツ身浴衣
(男女2点)
四ツ身浴衣
(男女2点)
大裁女物浴衣
(二点)
大裁男物浴衣 ウール長着 長襦袢
(男女二点)
絹単衣 けだし 家庭着 男物単衣
アンサンブル

専攻科授業内容

袷・長襦袢・帯などが縫えるようになります

授業内容
絽長襦袢 正絹単長襦袢 単衣付け下げ
又は絽か紗
一ツ身袷長着
(男女2点)
四ツ身袷長着
(男女2点)
かがり帯 袋帯 名古屋帯(2点)
袷羽織 大裁女物袷長着 大裁男物袷長着
又は女物小紋
ウール四ツ身
アンサンブル 同ぬき袷 道中着

師範科授業内容

訪問着・留袖・振袖など礼服が縫えるようになります。

授業内容
男物袷
アンサンブル
女物袷
アンサンブル
三ツ身 (両面物) 七五三祝着及び
長襦袢
振袖及び長襦袢 袷付け下げ 訪問着 道行(2点)
雨コート 喪服 留袖(付比翼) 紋付羽織

自由科授業内容

袴や、商工会議所検定のための試験勉強などご自分の縫いたいものを縫って頂けます。

授業内容
自由教材(男袴・女袴 等) 商工会議所和裁検定試験準備

お月謝一覧

学科 回数 授業料 維持費 合計(税別)
本科 1回
2時間
30分
週1回 4,500円 500円 5,000円
週2回 7,500円 500円 8,000円
週3回 11,500円 500円 12,000円
週4回 15,500円 500円 16,000円
専攻科
師範科
自由科
1回
2時間
30分
週1回 5,500円 500円 6,000円
週2回 8,500円 500円 9,000円
週3回 12,500円 500円 13,000円
週4回 16,500円 500円 17,000円

※週の受講回数が多いほどお得です。

開校スケジュール

10:00〜12:30
13:00〜15:30
18:30〜21:00

和裁無料体験教室も行っております(要予約)